デジタルスクールネットワーク 活動を主催して貢献する *

協力し、学び、体験を共有する、サステイナブルなコミュニティであることを促進するために、パートナーおよびメンバーはアクティビティを主催する際、以下の原則、行動規範を遵守してください。

デジタルスクールネットワークのアクティビティの設計と運営は、次の原則に則っています

  1. デジタルスクールネットワーク内で主催するアクティビティは、無償ですべてのDSNメンバーに提供されます。
  2. このアクティビティは、Cisco Webex Teamsの安全なデジタルコラボレーションプラットフォームを活用して、ネットワークに所属するメンバーと接続、コラボレーション、学習、共有するように設計されています。
  3. このアクティビティは、最高クラスの学習コンテンツ、ベストプラクティスの紹介、授業や学習の次世代プラクティスなどを広めること、そして、教育におけるデジタルトランスフォーメーションに貢献することができます。
  4. このアクティビティについて、テクノロジーの使用に関する学校ごとの対応力の差を認めつつ、優れた面を評価し、活用します。
  5. アクティビティ主催校、シスコ、およびそのパートナーは信義に従い誠実に情報を提供します。
  6. さまざまな活動を受け入れ、その多様なあり方を尊重します。
  7. このアクティビティでは、議論やチャレンジ、自らを高めていくことが推奨されます。
  8. このアクティビティは、公平性を阻む要因を取り除き、十分な連携機会が与えられてない管理者、教育者、学生、および業界の参加者を支援します。

アクティビティ主催校は、以下の行動規範に同意します。

  • 他の参加者を尊重し、常に適切な言語を使用します。
  • アクティビティ中または前後に共有される情報や考え方に関するプライバシーを尊重します。
  • アクティビティの一部または全体に直接参加させる参加者には事前に許可を求めます。
  • デジタルスクールネットワークのアクティビティに生徒を参加させる場合は、それぞれの学校の管理ポリシーに基づき許可が必要な場合はそれを求めます。
  • このネットワーク内外で商業的に重要な情報を共有しません。
  • このネットワークを当校や当校のパートナーの商業的利益のために利用しません。

このネットワークのモデレーターとしてのシスコシステムズは、パートナーや学校がこれらの指針に準拠していないとみなしたり、違法、非準拠、破壊的な活動に従事していると判断した場合、協議の上、参加者のメンバーシップをいつでも撤回する権利を持ちます。

*このプログラムは、オーストラリア、ニュージーランド、日本、インド、シンガポールの学校でのみ利用できます。

デジタルスクールネットワーク 活動の登録

アクティビティを主催するためには、あなたの所属する学校がデジタルスクールネットワークへの登録を完了している必要があります。